NEWS

2022年09月16日
  • セミナー
22 ExCELLSセミナー

第22回 ExCELLSセミナーを開催いたします。
 ※本セミナーは英語で実施されます。  Seminar Language: English
  Radostin Danev先生のセッションでは日本語での質疑が可能です。

日時

2022年10月7日(金) 16:00〜17:30

開催形式

ハイブリッド 
  【会場】山手3号館 2F  大会議室   
  【配信】Zoom 

題目

クライオ電子顕微鏡法の新展開
 クライオ電子線トモグラフィーによる構造解析ソリューション

演者
  • Alex Rigort
     (Product Marketing Manager, Thermo Fisher Scientific)
    Recent developments in cryo-EM sample processing using plasma-FIB technology
  • Radostin Danev
    (Professor, the University of Tokyo)
    Parallel cryo electron tomography on in situ lamellae      
要旨

クライオ電子顕微鏡法は単粒子解析による生体分子複合体の高分解能構造解析を中心に飛躍的に発展してきました。 近年、Cryo-electron tomography (Cryo-ET) 法が注目され、細胞微細構造及び蛋白質複合体のin situ 三次元構造解析に幅広く応用されています。
今回のセミナーでは、Radostin先生より、Cryo-ETデータ取得の最新技術をご紹介いただきます。また、Thermo Fisher Scientificが開発した最新のクライオ薄片試料作製装置Cryo-Plasma FIBをCryo-ET法に応用した構造解析事例を紹介します。

ポスター

お問い合わせ先
 村⽥ 和義(物質-⽣命境界領域研究グループ)