宮成悠介特任准教授らの研究が北國新聞等に掲載されました

宮成悠介特任准教授(現所属:金沢大学ナノ生命科学研究所 准教授))らのグループによる「PMLボディによる遺伝子制御のメカニズムの一端を解明」について、北國新聞等にて紹介されました。

北國新聞 2020年4月30日朝刊 32面
「遺伝子制御 仕組み解明_がん化理解に期待」

科学新聞 2020年5月15日朝刊 4面
「細胞核内のPMLボディ Y染色体の特定遺伝子を制御」

ページのトップへ戻る