生きた組織の硬さを傷つけずに測る【プレスリリース】

生命創成探究センター 定量生物学研究グループ(基礎生物学研究所 併任)の 近藤洋平 助教と青木一洋 教授らが「生きた組織の硬さを傷つけずに測る」新しい手法を提案した論文を発表しました。

研究成果の詳しい解説はこちらです。
(基礎生物学研究所のプレスリリースへリンクします。)

【発表論文】
論文タイトル:Inverse tissue mechanics of cell monolayer expansion
著者: Yohei Kondo, Kazuhiro Aoki, and Shin Ishii
掲載誌: PLoS Computational Biology
掲載日: 2018年3月1日
DOI: 10.1371/journal.pcbi.1006029

ページの先頭へ戻る