【プレスリリース】母親からお腹の赤ちゃんへカルシウムを届けるしくみが明らかに! ~赤ちゃんの副甲状腺機能亢進症の原因と発症メカニズムの解明~

生理学研究所(生命創成探究センター併任)の鈴木喜郎助教と富永真琴教授らは、新生児期に血中のカルシウム濃度の低下が起こる疾患である「新生児一過性副甲状腺機能亢進症」の原因が、細胞膜上にある、カルシウムを選択的に透過する役割 … 続きを読む 【プレスリリース】母親からお腹の赤ちゃんへカルシウムを届けるしくみが明らかに! ~赤ちゃんの副甲状腺機能亢進症の原因と発症メカニズムの解明~