生命分子動秩序創発研究グループのアミロイド線維形成実験をISS滞在中の金井宇宙飛行士が実施

生命分子動秩序創発研究グループの加藤晃一教授および矢木真穂助教、谷中冴子助教は、
宇宙航空研究開発機構(JAXA)と、
アミロイド線維と呼ばれるタンパク質の凝集体についての共同研究を実施しています。

同グループで調製した実験サンプルを用い、金井宣茂宇宙飛行士が国際宇宙ステーション(ISS)にてアミロイド線維形成実験を行いました。

この度、この共同研究についての動画「ドクター金井の宇宙ラボ Vol. 1 アミロイド実験」が、JAXAより公開されましたので是非ご覧ください!

 

(情報提供:JAXA)

 

「ドクター金井の宇宙ラボ Vol. 1 アミロイド実験」のwebページはこちら

 

生命分子動秩序創発研究グループのwebサイトはこちら

ページのトップへ戻る